普及部 

活動紹介


日本サッカー協会(JFA)は10歳以下の年代層を「キッズ」と名付け、この年代におけるサッカーの普及を図ることに力を注いでいます。シュロス松本普及部では、保育園巡回を中心に女子サッカーの底辺拡大のため活動しています。各種フェスティバルや巡回指導などを通じて、女子サッカーファミリーが増えていく事を願い、女性らしい目線からのアプローチを心がけていきます。サッカー教室では、体を動かすことの楽しさはもちろん、ボールを使っての動き、その中でルールを守る事などを中心にメニューを考え行います。 興味を持ってくれた子ども達が、この先サッカーに限らずスポーツを楽しんでくれることを願いながら、一緒にサッカー教室を楽しみたいと思います。

2015年度 保育園巡回日程・教室のもよう

FCシュロス松本の普及部部長小松です! 保育園巡回では、子供たちのパワーに圧倒される事も多々ありますが、サッカー教室を楽しみにしてくれているたくさんの園児、サッカーボールを持った時の嬉しそうな笑顔、転んでしまってもまたボールを追いかけるかっこいい園児、そんな色んな子供たちと一緒にサッカーが出来て最高に嬉しいです。そして楽しいです。巡回の様子など、出来るだけタイムリーにお伝えしていけたらと思います!

FC Schloss matsumoto 普及部日記

2017年度 後期巡回指導報告 (水, 29 11月 2017)
>> 続きを読む

2017年度 前期巡回指導報告 (水, 14 6月 2017)
>> 続きを読む